オナニー動画

少しコアなアダルト動画が好きな男性であれば、「オナニー動画」というジャンルはご存知かもしれません。オナニー動画とは、女性が一人でオナニーをして、絶頂を迎える様を映した動画のことです。女優ものの作品にも、たまにオナニーシーンが入っています。しかし、本当に見るべきオナニー動画は、女優ものなんかではありません。オナニー動画を見るなら、断然「ロリ系のオナニー動画」がおすすめ。そのおすすめの理由をお伝えします。

 

■ロリ系オナニー動画とは
ロリ系のオナニー動画とは、女子校生や中学生、そして小学生がオナニーをしている動画のことです。もちろん、本物の高校生や小学生は出演していません。日本では18歳未満をアダルトビデオに出演させることは犯罪なので、女優はすべて18歳以上の女性です。その女優たちが、あくまで高校生や小学生という体で出演しています。オナニーをしている場所は、部屋やトイレ、また風呂場などがメイン。ロリ系のオナニー動画は、「盗撮している」という設定のものが多く、隠しカメラからのアングルで撮影されていることがほとんどです。アングルに関してはほとんど動きがないので、退屈と感じてしまう方もいるかもしれません。しかし、逆に捉えれば、それが「盗撮感」を助長している要因でもあるわけです。

 

■初々しさがたまらない
ロリ系のオナニー動画の魅力は、なんといっても初々しさです。出演しているのは、まだ十代という若い女優。本当の十代で考えれば、まだオナニーを覚えたての年齢です。本当の十代の女子が出演していると思い込んで見れば、こんなに興奮する状況はありません。まだ覚えたてのオナニーを、内緒でしている様子を隠し見ていると考えながら鑑賞すれば、よりロリ系のオナニー動画が楽しめるでしょう。また、盗撮ものという体裁なので、感じ方にもあまり演技が入っていません。素人もの独特のリアリティが楽しめます。オナニー動画は好きだけど、まだロリ系のものは見たことがないというあなたにはぜひおすすめのジャンルです。